バイナリーオプションとは

バイナリーオプション基本詳細

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションというのは、現在の価格が設定された時間までに『上』か『下』かを予想する金融商品のことです。

 

他の投資方法と違うのは、短時間で結果が分かり、しかもルールも単純であることから注目を集めています。

 

予想する時間を決めて、現在の価格が上か下かを予想して、あとは設定している時間を待つだけのトレードです。
その結果、予想が当たれば業者が設定している倍率を加算して利益を受け取ることができ、外れれば投資した分だけの損失となるというわけです。

 

 

仮に、現在のドル円の価格が90.00とします。10分後に上を予想して、1,000円を投資したとします。
10分後に90.01となり予想が当たれば、倍率が80%なら1,800円・・つまり800円の利益獲得になります。
逆に89.80となり、予想が外れたとしても、損失は1,000円のみになります。

 

この損失がバイナリーオプションの最大の利点であります。
理由としては、FXや株などの投資では損切りのタイミングを逃した場合、
一晩で何十万も損失・・・ケースによっては借金を抱える・・・といったケースを聞きますが、バイナリーオプションはトレードする前に損失の額が分かっていて、しかも投資した以上のマイナスは絶対にない!というのが最大の利点であり、初心者の方にも取り組みやすい仕組みになっていると言えます。

 

つまりリスク管理にも優れている投資だともいう事ができます!

 

また上記のトレード例のように、FXでいうところの0.1pipsでも上なら勝ちになります。つまり、あまり動かない時間帯でも勝てるチャンスは十分にある事につながります。

 

また、FXが株のような知識が不要なのも人気の追い風になっているようです。

 

最近では国内のバイナリーオプションの業者に規制の動きがあり、最低の購入額に制限が出来たり、トレードの時間も短時間のものは禁止にするなどの動きが出てきました。その中で海外の業者に関しては対象外なので、より小さい金額で、かなり短い時間で設定できる海外の業者が注目されています。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ